『松果体(しょうかたい)✨』って聞いたことあるかなぁ?
 bn8-13

間脳の中にあって、人間の場合グリーンピースほどのサイズなんだって!

第3の目の名残と言われており、ヨーガにおける6番目のチャクラ(第3の目)、または7番目のチャクラと結びつけられることもあるそうです。

調べてると(松果体は)人間にイメージを見させる働きをしていますが、太古の人々やアボリジニ族の人々はテレパシーやひらめきや透視力を日常の生活に取り入れていたため、松果体をみずみずしく保ち続けていたそう。
とても気になるスピリチュアルな松果体…

目は見えたものを、耳は音という形で情報を収集する器官であると考えると、どうやら松果体は「スピリチュアルな情報をキャッチする器官」だったと言えそうだよね☝☺❤
 

現在では、松果体には眠りを誘うホルモン「メラトニン」の生成機能があることが知られています。

メラトニンは、睡眠の調整や抗酸化物質として働く、老化防止に必要なホルモン。
でも、人間の場合、松果体は成長するにつれて退化し成人になるとほとんどが石炭化してしまうそうなの。

ということは、松果体を鍛えてメラトニンの分泌が活発になれば、アンチエイジングも夢ではないのではないでしょうか!?

大人になるとあまり使われていない松果体を活性化する方法を調べてみたの☝☺  
 

①早朝や日没前の太陽を見る
②残像トレーニング『YouTubeで私は見てるよ』
③マクロビオティックの食事をとる(特にアーモンドが効果的みたい❤)
④呼吸法

呼吸法については、気功やヨーガなど、何種類かあるので興味がある方はぜひ調べてみてね☺

そうやって松果体を鍛えていくことは感覚の鋭敏化や若返り効果に繋がるそうですが、逆に松果体に悪影響を及ぼすものもあると言われています。その代表格が『フッ素』『電磁波』

歯磨き粉やガム、缶ジュースなど、色々なところで使用されているフッ素は、体内に取り入れると松果体に蓄積され、その石灰化を促すみたい💦

市販されている歯磨き粉にはほとんど添加されてるかもだからオーガニックなどで無添加のものを使うとよさそうだよね☝☺

また、哺乳動物が微弱な電磁波にさらされると、松果体の働きに異変が起こり、メラトニンの分泌障害が引き起こされるみたい(T0T)💦

身近なところでもPC、携帯電話、炊飯器、電子レンジ......など電磁波を出す機器はいろいろとあるけど、そうゆうのも気をつけたいね☝☺

本来みんなが持っている潜在的な力を最大限に出しながら、いつまでも若々しく魅力的な自分でいたいよね~🌠