こうゆうお話大好きで、とても興味深いので、シェアしますね
 
9e359ae1f8752b5f3eae024175f6ca0e_300_212

好かれる人!嫌われる人!
今回の話題は、人の雰囲気や表情などで、人から好かれるか、嫌われるかは、人の脳の判断なのです。
好かれる人のタイプは、何時も笑顔で、優しい雰囲気を醸し出している人、言葉遣いも丁寧で、思い遣りを感じると、女性は好意的に思います。
 
逆に何時もイライラしたように顰め面で、神経質な雰囲気と言葉遣いも荒いと、女性の人たちは不安になり、怖がります。
また、女性は男性と違い、男脳、女脳が違います。
 FB_IMG_1488970715468
それは、左右の脳をジョイントしている「脳梁」が男性よりも女性の方が1.5倍ほど太く、細胞が多いので左右の脳を活用し、判断しています。
ですから、左脳ばかり働いている男性と違い、女性は右脳も同時に活用しています。

女性は直感に優れています。女の勘と言われるのは、この直感なのです。
だから、雰囲気の良い人、悪い人と瞬時の間に判断し、恋愛でも「あの人は生理的に無理」と表現するように、相性を瞬時に分かります。
男性は視覚優位なので、見た目の美しくさやバランスの整った人を好み、好きになります。相性などな二の次になるのです。
女性が相性の良い人と感じるのは、男性の体臭(フェロモン)を嗅ぎ分け、汗臭と感じた相手とは相性が悪く、逆に心地よいと感じた人は、相性が良く好まれます。

また、女性は好みのタイプ以外にも、惹かれるタイプ、好まれる人は背が高く、イケメンで格好よく無くても、雰囲気、男性的色気を醸し出している人は好まれます。優しさオーラのように輝いて見える人がおられます。

芸能人の人たちがそうであるように、独特の雰囲気を醸し出すのは、人のオーラやチャクラ、人には7つのチャクラがあり、それぞれ7色の色があります。
 FB_IMG_1488970727185
私はパープルにマゼンダのカラーが混じったオーラと第4チャクラがオープンしたこともあり、緑色を発しています。
また、私が動物たちに好かれるのは、私が動物保護などの活動だけでなく、思い遣りと優しさを醸し出します。これは、人の身体、特に脳から発している「磁気波」(フィント)を人は感じるのことは出来ませんが、動物たちはキャッチします。だから、この人は大丈夫と動物たちが近寄って来るのです。

これに似た現象は、人には波動や念のテレパシーとして伝わり、分かち合う人たちがおられます。これらこそがソウル繋がりだからです。人には敏感な感覚の持ち主には、第六感(シックスセンス)が働きます。だから、これらを理解し、体験している人なら、私の感覚や脳力が普通の人を超越していることが分かるはずです。
動物は人にはない、動物的感覚と本能があります。それは、人のように便利な道具などに頼り、依存しないからです。
私を理解し、私の脳力や感覚を理解出来た人たちは、私を好いてくれます。それは、時に時空にいる人にも伝わり、理解してくれています。ですから、私は魂の輝きとオーラの色に惹かれる女性が多いと思います。