Celebrity diary

    カテゴリ: NEWS

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


    1 ばーど ★ :2018/01/13(土) 16:17:35.41

    本格的な入試シーズンの幕開けとなる大学入試センター試験が13日、全国の695会場で始まった。「地理B」でアニメ「ムーミン」に関する問題が出題されたと、インターネット上で話題を呼んでいる。

     スウェーデンを舞台にしたアニメ「ニルスのふしぎな旅」を例に、ノルウェーとフィンランドを舞台にしたアニメについて、フィンランドに関するアニメと言語との正しい組み合せを4択から選ぶ問題。アニメは「ムーミン」「小さなバイキングビッケ」の2択、言語は「ヴァ コステル デ(いくらですか?)」「パリヨンコ セ マクサー(いくらですか?)」の2択。

     「ムーミン」の原作者はフィンランドの作家トーベ・ヤンソン。アニメは「ムーミン」を選ぶのが正解となるが、最初にアニメ化されたのは1969年。今の高校生には古いのかもしれない。「北欧3国の位置関係で言語の推察はできたとしても、ムーミン=フィンランドは高校生にとって、どれほど浸透しているのか。センターで出すのは酷なような」と書き込む人もいた。

     間違えたとみられる一部の受験生がムーミン公式サイトのツイッターアカウントに対し「絶対に許さない。今すぐ国籍をノルウェーに変えろ」「おまえ、ノルウェーだろ?」などと恨み節。ムーミンが炎上気味になっている。

     「ムーミン」「センター地理」がツイッターのトレンドワードになり、反響。これを受け、ムーミン公式サイトのツイッターは「ムーミンの舞台はフィンランドかノルウェーか…という問題がセンター試験で出て、お怒りのみなさんも多いようで…。まだまだ知られてないんだな、と反省、もっと知ってもらえるよう公式サイトも頑張ります!これを機にムーミンの世界について知ってもらえると、うれしいな」と粋なつぶやきをした。

    1/13(土) 13:50配信
    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180113-00000095-spnannex-ent

    ★1が立った時間 2018/01/13(土) 14:58:51.18
    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1515823131/


    【【大学入試】センター試験地理B「ムーミン」出題が話題 不正解受験生が恨み節「おまえ、ノルウェーだろ?」☆】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


    1 Egg ★ :2018/01/13(土) 17:25:52.00

    世の中のはやり廃りのスピードが増している昨今、今年はいったい何が流行するのか想像がつかないという人も多いだろう。
    そんな中で昨年末に発表されたのが、“女子大生社長”椎木里佳さん(20)が率いる全国の女子中高生による「JCJK調査隊」のトレンド予測。
    その傾向について、椎木さんに解説してもらった。これを読めば、若い世代の話題にも遅れずについていけること、間違いなし!?(高柳 哲人)

    100人のJC(女子中学生)、JK(女子高生)へのアンケートで導き出されたトレンド予測。「ちょっと調査個体数が少ないのでは?」との記者の勘ぐりに、
    椎木さんは「もちろん、多いのが理想ではあります。でも、彼女たちは1人で大人100人分以上の情報量を持っていると思う。信頼できる結果が出ていると思います」と胸を張った。

    「ヒト」「モノ」「アプリ」「コトバ」の4部門に分けて発表した予測の内容は、パッと見た感じではバラバラの印象を持つ。
    だが、椎木さんは全体の傾向として「クールコリア」と「リバイバル」という2つの面があると指摘した。

    「クールコリア」では、韓国で絶大な人気を誇り、日本でもファンが増えている4人組ガールズグループ「BLACKPINK」や、
    音声に合わせて口を動*ことで、韓国語を話しているような映像を作ることができる「口パクアプリ」のKwai(クワイ)などが挙げられる。

    ただ現在、日韓関係は決して良好ではない中、韓国びいきなのは、なぜなのだろうか。

    「若い子たちは、韓国に対しての先入観がないというか、そもそも歴史について気にもしていません。素直に『カワイイ』『カッコイイ』と受け入れるからだと思います。
    あと、化粧品などでいうと、お手頃価格で若い女性が手を出しやすいというのもあるでしょう」と椎木さん。
    年を重ねると、政治問題に全てをひも付けしてしまう向きがある中、若い世代は「いいものはいい」とストレートに飛びつくことができるとみている。

    一部抜粋 2018年1月13日12時0分 スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/topics/20180112-OHT1T50245.html

    写真

    (出典 www.hochi.co.jp)


    【【話題】<女子大生社長>今年のトレンドは「クールコリア」「若い子たちは、韓国に先入観がない、歴史について気にもしていません」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


    1 風吹けば名無し :2018/01/13(土) 10:59:43.41 ID:cXL5BTS9a.net

    おわたんごぉ。。。。

    (出典 i.imgur.com)


    【センター試験の日程間違えた(泣)】の続きを読む

    このページのトップヘ